FC2ブログ
おはようございます。
 16日のNY株。
 ダウは23.53ドル安の2万7335.63ドル、ナスダックも35.39ポイント安の8222.80ポイントと小幅反落。
この日発表された指標では、6月小売売上高は5198億ドルと、前月比0.4%増。前の月を上回るのは4か月連続で、市場の予想も上回りました。
5月の企業在庫は前月比+0.3%で予想と一致、4月の+0.5%を下回りました。
7月NAHB住宅市場指数は65と予想の64を上回り、6月設備稼働率は77.9%、予想の78.1%を下回り、
6月鉱工業生産は前月比0%で予想の+0.1%、5月の+0.4%を下回りました。
 以上のように大量に出た割には強弱マチマチで決定的な材料にはなりませんでした。
 注目のJPモルガン、ゴールドマン・サックス、ウェルズ・ファーゴの決算も、まちまちの内容だったため、前日引け値を挟んでの方向感に乏しい一日でした。 
 日本株。
 昨日の本欄で書いた通り、筆者の昨日の日経平均予想レンジの下限が「2万1550円で低調な動き」ですから、午前中に出したこの日の安値2万1514円はそれほど外れた動きではありませんでした。しかし、正直ってこれだけ無気力な1日になるとは思っていませんでした。円高ぎみだったとは言えNY株が連続して史上最高値を更新している時、ズルズルと下がり、下がったところでまったく反発の兆しも無いとは、世界のヘッジ売り市場としての日本市場は相当重症ですね。これも「陰の極現象」の一つかもしれませんが。頑張れニッポン!
 本日の日経平均予想レンジ 2万1450円~2万1650円。
 予定
G7財務相・ 中央銀行総裁会議 ~18日パリ
20年債入札 10:30
6月欧州新車販売台数 15:00
6月訪日外国人客数 16:00
6月ユーロ圏CPI  18:00
米MBA住宅ローン申請指数 20:00
6月米住宅着工件数・建設許可件数 21:30
ベージュブック 18日3:00
決算 バンカメ、IBM、アルコア

おはようございます。
 週明け15日のNY株。
 ダウは27.13ドル高の2万7359.16ドル、ナスダックも14.04ポイント高の8258.19ポイントと小幅続伸で、両指数とも史上最高値を連続更新。NYSE出来高は6億9928万株。
 今週から4~6月期決算発表が本格化しますが、先陣を切った注目のシティグループの決算は、1株当たり利益が市場予想を上回りましたが、金利低下が嫌気され、他の金融株とともに売られました。ボーイングも続落し、ダウの下押し要因となっていました。
 しかし、ファーウェイをめぐり、米企業との取引再開を2~4週間以内に許可する可能性があると報じられ、AMDの3.6%高などハイテク株が買われ、市場全体を支えました。
 中国国家統計局が発表した6月主要70都市の新築住宅価格は、前月比0.6%上昇で、5月の0.7%からわずかに低下。
 1─6月の不動産投資は前年同期比10.9%の増加で、11.2%増だった1─5月から伸びが鈍化。
 第2・四半期のGDPは、前年比6.2%増と、第1・四半期の6.4%増からこちらも鈍化。1992年第1・四半期以来、27年ぶりの低い伸びとなりました。これらに対する上海総合指数の反応は0.4%の上昇でした。
 日本株。
 NY株順調で、中国の指標発表は無事通過しましたが、107円台の円高の影響かCME日経平均先物は2万1600円前後とさえない動きです。今日も、立会中の国内材料は無く、金融株中心に低調な動きでしょうか。我慢比べが続きます。
 本日の日経平均予想レンジ 2万1550円~2万1750円。
 予定
MMT(現代貨幣理論)国際シンポジウム
英6月の失業率 17:30
7月ZEW景気予測指数 18:00
6月米小売売上高 21:30
6月米輸入物価指数 21:30
6月米鉱工業生産指数・設備稼働率 22:15
5月企業在庫 23:00
7月NAHB住宅市場指数 23:00
パウエルFRB議長講演 17日2:00
5月対米証券投資 17日5:00
決算 JPモルガン、ゴールドマン・サックス、ウェルズ・ファーゴ
米議会Facebookの仮想通貨「リブラ」に関する公聴会 ~17日

おはようございます。
 4月にマザーズに上場した4441トビラシステムズは、オレオレ詐欺防止アプリを開発した面白い会社です。上場直後に日経CNBCのIPO社長をゲストに迎える番組(筆者の担当ではありません)に出て頂きました。筆者がカバーしている東証1部4662フォーカスシステムズも警視庁や検察庁との関連もあるセキュリティ企業なので、今度フォーカスの森社長に会ったら、トビラとの提携又は買収でフォーカスの1部分への取り込みを話題にしてみようかとその時思いました。ところが社員43人のマザーズ銘柄の時価総額が322億円(四季報)で、1161人の東証1部銘柄の時価総額が139億円(同)では買収どころかフォーカスが負けそうです。現在のPERを見ても、トビラ118倍・フォーカス13倍と圧倒的にトビラシステムの勝ちです。この話は個別銘柄の推奨の話ではありません。「IT企業は本当に面白い!社員数や会社の規模でなく、材料さえあれば面白いように出世する」という話です。
 とは言っても、118倍のトビラは新しい材料が出れば別ですがこの時点では買いたくありません。逆にフォーカスシステムズの方は2年前に1段出世した後、2年間のもみ合い期に入り、このところの水準はその中での底値ゾーンです。そのうち森社長にお会いして、感じが良ければご紹介したいと思っています。
 日本株。
 海の日で休場。 中国の景気指標がどっさり出ます。
 予定
6月中国70都市新築住宅価格動向 10:30
4~6月期中国GDP 11:00
6月中国工業生産、小売売上高 11:00
6月中国固定資産投資、不動産開発投資 11:00
7月NY連銀製造業景況指数 21:30
決算 シティグループ
NY連銀総裁が講演

おはようございます。
 いよいよ今週土曜日、筆者の東京での株式セミナーが始まります。トイレタイムを挟んで2時間のかなりハードなセミナーです。まだお申込みでない方はぜひいらっしゃってください。会場は東京駅前です。立花証券ストックハウスのHPからお申し込みください。後半相場の見方考え方をご披露したいと思います。また足で集めた有望株、銘柄診断も。
 日本企業業績、需給、中央銀行の緩和体制、ダウ3万ドルあるか、銀行株の考え方、今盛り上がらないわけ、そしていつから盛り上がるか等、色々お話ししたいと思っています。
 週後半の予定
 18日(木)
6月貿易統計 8:50
6月と1~6月首都圏・近畿圏マンション市場動向 13:00
マザーズ上場 Link-U
7月フィラデルフィア連銀製造業景況指数 21:30
6月景気先行指数総合指数 23:00
決算 TSMC台湾積体電路製造、ニューコア、マイクロソフト
 19日(金)
黒田総裁・ボストン連銀総裁NYで討議 20日5:30
6月CPI 8:30
決算 光世
7月ミシガン大学消費者態度指数速報値 23:00

おはようございます。
 週末12日のNY株。
 ダウは243.95ドル高の2万7332.03ドル、ナスダックも48.11ポイント高の8244.15ポイントと、両指数とも史上最高値を更新して取引を終えました。ダウは、トリプルトップを超えてから、踏み上げ状態で2万7000ドル台を上伸していますが、来週から始まる4~6月期決算次第では、3万ドル相場の声もかかっています。
 パウエルFRB議長の議会証言での利下げ姿勢を引き続き評価しています。またこの日は、エバンス・シカゴ連銀総裁が「インフレ見通しを引き上げるため、年内2回の利下げが必要だ」と述べた為金利が低下し、円買い・ドル売りが加速しました。ドル円は一気に107円台になっています。
 日本株。
 NY株の史上最高値に比べ、円高と企業業績不安で日経平均は冴えません。昨日も42円高とはなっていますが、個別人気のファストリの70円分を除くと実質マイナスの引けでした。オプションとは言えSQ日の東証1部売買代金は1兆8000億円弱でした。3連休前の模様眺めとも言えますが、これで9日連続2兆円割れ、毎日が3連休前の様です。
 世界の金余りは顕著で、マイナス金利の債券は現在1300~1400兆円になったと言われています。マイナス金利債よりは、競争力が強く、収益基盤が盤石で増収増益を続ける企業で3~4%台の配当利回りを誇る日本企業の方がよっぽど良いと思うのですが。その企業業績の行く末を占う安川電機の3~5月決算が前年同期比70%の減益と言う事で、ミニショックとなりましたが、会社側は通期見通しを変えていません。市場は信用していないようですが。とにかく来週米国から4~6月期決算発表が始まります。日経平均の高値更新は雲の上ですが、予想EPSはあと5円で史上最高値です。
 来週の日経平均予想レンジ 2万1400円~2万2000円。
 週前半の予定
 15日(月)
6月中国70都市新築住宅価格動向 10:30
4~6月期中国GDP 11:00
6月中国工業生産、小売売上高 11:00
1~6月固定資産投資、不動産開発投資 11:00
7月NY連銀製造業景況指数 21:30
決算 シティグループ
 16日(火)
MMT(現代貨幣理論)国際シンポジウム
7月ZEW景気予測指数 18:00
6月米小売売上高 21:30
6月米鉱工業生産指数・設備稼働率 22:15
5月企業在庫 23:00
パウエルFRB議長講演 17日2:00
5月対米証券投資 17日5:00
決算 JPモルガン、ゴールドマン・サックス、ウェルズ・ファーゴ
米議会Facebookの仮想通貨「リブラ」に関する公聴会 ~17日
 17日(水)
G7財務相・ 中央銀行総裁会議 ~18日パリ
20年債入札 10:30
6月訪日外国人客数 16:00
6月米住宅着工件数 21:30
ベージュブック 18日3:00
6月欧州新車販売 
決算 バンカメ、IBM、アルコア