おはようございます。
 昨日は横浜のセミナーに、足元の悪い中たくさんの方にご出席いただきましてありがとうございました。お話ししたことがお役にたてる事を心から願っております。
 さて、同日の日経新聞の1面に、「東芝半導体に日本連合。官民で出資」と言う記事が載っていました。これからのITイノベーションには東芝半導体は欠かせません。皮肉な事に今東芝の半導体部門には受注が殺到しています。これが外国の手に渡るのは日本の将来に決定的な損失として、筆者はテレビ・ラジオで訴えて来ました。今回の記事はほぼ同じ内容でした。ぜひこの話が進んでほしいと思います。
 7日にECBのメルシュ理事が、緩和策からの出口戦略を議論する場合、「秩序」あるやり方で行う必要があると発言している様に、ECBの政策変更が話題になって来ました。欧州の景気はドイツ、フランスの株高に見られるように、次第にその強さを示し始めました。日銀の見方はどうでしょうか。月曜日の日銀支店長会議は注目です。今週末は中国と日本以外はほぼ世界中が休場です。動きにくいところですが、為替が安定しているようなので、個別物色は続くと思います。
 週後半の予定
【12日(水)】
2月の機械受注(午前8時50分、内閣府)
3月の企業物価(午前8時50分、日銀)
10日現在の日銀営業毎旬報告(午前10時)日銀保有国債銘柄別残高(午後5時)
上場=LIXILビバ<3564>が東証  決算=ローソン<2651>
3月の中国消費者物価▽卸売物価(午前10時半、国家統計局)
EIA週間原油在庫(午後11時半)
3月の米財政収支(13日午前3時、財務省)
カナダ中銀が金融政策発表
OPEC月報
NY国際自動車ショー(報道向け公開は13日まで、一般公開は14日~23日)
NATO事務総長と米大統領が会談(ホワイトハウス)
【13日(木)】
3月のマネーストック(午前8時50分、日銀)
週間対外対内証券売買契約(午前8時50分、財務省)
決算=ファーストリテ<9983>
3月の米卸売物価(午後9時半、労働省)
米週間新規失業保険申請件数(午後9時半、労働省)
3月の中国貿易統計(税関総署)
【14日(金)】
2月の鉱工業生産・出荷・在庫確報(午後1時半、経産省)
3月の米小売売上高(午後9時半、商務省)
3月の米消費者物価(午後9時半、労働省)
4月の米ミシガン大消費者景況感指数(午後11時)
休場=米(外為は通常取引、債券・株式・商品は休場)、英、カナダ、独、仏、スイス、伊、オランダ、ベルギー、スペイン、ギリシャ、ポーランド、ハンガリー、ブラジル、香港、フィリピン、シンガポール、インドネシア、マレーシア(ゴム休場、株式・銀行通常取引)、豪、NZ、メキシコ、コロンビア、南ア(以上聖金曜日)、タイ(旧正月)
スポンサーサイト