2017.05.15 業績精査。
おはようございます。
 北朝鮮ミサイル発射は本日の相場がどう織り込むのか分かりませんが、今のところ為替には大きな動きは無いようです。
 予定表にある通り銀行決算発表が注目されます。これを含め今日で決算発表はおおむね終わります。今まで出た数字に対しては即反応していましたが、これからの決算説明会やアナリストレポートで、改めて業績を評価する事になると思います。

 7771日本精密が週末に前期業績予想の下方修正を発表しました。既に四季報等では、カシオやセイコーの在庫調整で減収減益赤字決算が予想されていましたが、下期の回復期待空しく残念な数字でした。しかし、時計各社の在庫調整は終わっていますので、今期以降の状況は悪くはありません。決算発表(短信の中身)、その後の決算説明会の井藤常務の発言が注目です。
 3237イントランスの決算説明会が今日開かれます。和歌山マリーナシティの統合リゾート候補地に関する材料で10日に247円を付ける動きがありましたが、株価は元に戻っています。その材料の詳しい説明もあると思いますので、しっかり取材してきたいと思います。
 8061西華産業が同じく週末、前期決算と長期経営ビジョンおよび中期経営計画を発表しています。また今まで無かった中間配当の実施、創立 70 周年記念配当も発表しました。更に、発行済株式総数の3.07%にあたる自己株取得も発表しています。地味ですが意外にダイナミックな薦田社長の経営方針が着々と実行されています。

 本日の日経平均予想レンジ 19700円―19900円。
 予定
4月の企業物価(午前8時50分、日銀)
3月と16年度の産業機械受注(午前11時、産工会)
3月の工作機械受注(午後3時、日工会)
決算=三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、みずほ<8411>、三住トラスト<8309>、第一生命<8750>、T&DHD<8795>
4月の中国鉱工業生産▽小売売上高▽1~4月の都市部固定資産投資(午前11時、国家統計局)
5月のNY州製造業景況指数(午後9時半、NY連銀)
3月の対米証券投資・国際資本統計(16日午前5時、財務省)

スポンサーサイト