おはようございます。
 人生でもそうですが、株式投資では運が重要です。運は努力で開けるなどと言われますが、やはり人知を超えた何かを感じる時があります。
 先日、大学の1年先輩で、70歳を超えても貿易商として世界を飛び回っている方と飲む機会があり世界情勢など色々為になる話を聞きました。中でも最も為になったのは、「自分は運が強い。イラン、アフガン、エチオピア、ケニアと仕事をしているが、病気にも銃弾に当たる事も1度も無かった。」として、運が強くなる3つの法則を教えて頂きました。
 それは①先祖を敬う。②他人の嫌がる事はしない。③感謝の念を持つ。でした。筆者の日ごろ実行している当たり前の事でしたが、この年までこの業界で仕事が出来る事は運が悪いとは思わないけれど、特に運が強いとも感じていません。
 その話を別の友人に話したら、「君は本当にそれを実行しているか」、と言われました。彼曰く、①先祖を敬う気持ちはあるだろうが、朝晩仏壇にお線香をあげているか。(筆者=あげていない)②他人の嫌がる事をしようとはだれも思わない。本当に嫌われる事をしていない自信はあるか。(筆者=していないと思うが自信ない)③感謝していると言うが、どのようにそれを表しているか。(筆者=このブログのスタートの時の気持ちでしたが、それが伝わっているか自信は無い)。考えて見たら、当たり前の事の様ですが、かなり難しい事です。勿論運を強くする方法は皆さんそれぞれ意見をお持ちと思いますが、筆者としては納得したこの方法で邁進して行きたいと思っています。月曜日から株式市場に直接関係のない話になってしまい申し訳有りません。
 本日の日経平均予想レンジ 1万9950円―2万100円。
 ドル円が114円(7時現在)なので買いから始まると思いますが、上に突き抜ける感じも無く、個別株物色は続きそうです。特に東証2部株や1000を超すTOPIX小型株が中心になると思います。
 予定は
日銀支店長会議 ◇さくらリポート(日銀)
5月の国際収支(午前8時50分、財務省)
5月の機械受注(午前8時50分、内閣府)
6月の対外対内証券売買契約(午前8時50分、財務省)
6月の景気ウオッチャー調査(内閣府)
6月と17年上半期の企業倒産(帝国データ、商工リサーチ)
6月の中国消費者物価▽卸売物価(午前10時半、国家統計局)
米労働市場情勢指数(LMCI)(午後11時、FRB)
5月の米消費者信用残高(11日午前4時、FRB)
ユーロ圏財務相会合