おはようございます。
 週明け27日のNY株。ダウ12.53ドル高の1万6817.94、ナスダック2.21ポイント高の4485.93と小動きでした。28、29日のFOMCを前に模様眺めの動き。欧州株下落や、原油先物が2年4カ月ぶりの80ドル割れで株価の重しになっています。
 
 日本株。日経平均は200日移動(15077円)との上方かい離が2%を超え、25、75日(約15500円)にあと1%弱にせまり、上値をうかがう姿勢が見えますが、NY株次第の脆弱感は変わらず、今日もNY同様の小動きに終始するでしょう。
 本日の予想レンジ 15250円-15400円。
 当然、妙味は個別株。業績の良いものは買われ、悪いものは売られる基本の中で、短期資金は値動きの良いものに集中するでしょう。
 先週末に業績上方修正した 7771日本精密 は昨日8円高となりましたが、これからの趨勢をまだ織り込んでいないと思います。決算発表は今週末の予定。
4875メディシノバの岩城社長が来日し、大学や厚労省でオーファンドラッグの講義をして昨日米国へ帰りました。材料のプレスリリースがこれからもどんどん出そうで楽しみです。