おはようございます。
 週明け17日のNY株。ダウは13.01ドル高の1万7647.75ドル、ナスダックは17.54ポイント安の4671.00ポイントとまちまちの動き。NY証券取引所の出来高は7億に届かず低調だった。
 日本株。昨日はGDPの数字に驚いて大幅安。17000円を割れたが、海外では続落せず17000円台を回復している。為替も116円台半ば。本日は若干の買戻しの後、落ち着いた動きでしょう。しかし、当面幻のSQ値17549円60銭を高値に揉み合い圏に入った感じ。明日の日銀・黒田総裁の会見、そして首相の「消費税増税延期・解散」の宣言待ち。
本日のレンジ 17050円-17250円。