おはようございます。
 4日のNY株。ダウは6.62ドル高の1万7673.02ドル、ナスダックは11.04ポイント安の4716.70ポイントとまちまちでしたが、NYSE出来高は9億株弱とまずまず。
 決算順調に出て、ISM非製造業景況指数も予想を上回りましたが、原油先物再びの下げで相殺されました。引け間際のギリシャ懸念再燃材料も頭を押さえました。
 日経平均17678円、ダウ17673ドル。微妙なせめぎあいです。

 日本株。昨日は、前日の売りすぎの買戻しでファンド筋は忙しかったと思いますが、今日は動けませんね。今晩の失業保険申請件数、明日の雇用統計で、NY株がどう動くか分かりませんからね。こういう時は、いつもの持論で申し訳ありませんが、安ければ買う!安くなければ買わない!です。
本日の予想レンジ 17400円-17600円。

 4875メディシノバが500円に乗せてきました。待っていたNASHの材料が出たわけですから。多くの方が利益確定したでしょう。トレーディングとしては正解です!しかし、これによって「被買収価値」が大きく高まりました。どちらを取るかはあなた次第です。

 2352エイジアを昨日の日本証券新聞で紹介しました。文系老人の筆者としてはあまり取り上げないジャンルですが、美濃社長とじっくり話し合い、文系の頭でも明確にこの会社のすごさを実感しました。決算で売られていますが、一過性の事と判断します。
スポンサーサイト