日本アクアが、金曜日に下方修正を発表しました。当社は私が紹介してきた平野銘柄の一つです。
ご迷惑をおかけした事、お詫び致します。
 修正の理由が、工事の遅延や(為替予約を含む)原料輸入のタイミングのミスによるようですが、会社側はしっかり反省して、甘い経営はやめて欲しいものです。
 ただ、企業成長の趨勢が変わらなければ、株価的にはあく抜けと判断できます。硬質ウレタン断熱材の趨勢も変わったわけではないと思います。
 本日の決算での開示内容次第では、今来期以降の成長性を期待する相場に戻ると思っています。
スポンサーサイト