2015.02.21 来週の相場。
おはようございます。
 週末20日のNY株。ダウは154.67ドル高の1万8140.44ドル、ナスダックは31.27ポイント高の4955.97ポイント。NYSE出来高は8億3018万株。
 ダウはようやく史上最高値更新、ナスダックは8連騰で昨年来高値更新中です。
理由は、ギリシャへ金融支援4カ月間延長合意です。
 このところアメリカ国内の経済指標は芳しくありませんが、それが逆に、1部の連銀総裁の利上げに対するタカ派的発言の、市場への悪影響を軽減しています。来週も欧米の経済指標は月曜日から金曜日までびっしりです。株価だけが史上最高値だけでなく、PERも高い水準になっているNY株、ファンダメンタル要因に敏感な反面、世界の金余りでバブルっぽくなってきています。高値警戒感を持ちながらも、強気派の攻撃で意外な高値もあるかも知れません。

 日本株。来週のイベントは週末に集中します。CPI、鉱工業生産、住宅着工等です。当然、週中は海外次第の展開ですが、12月8日の直近高値を抜き約15年ぶりの高値という事で、先高観が高まっています。目標は単純に12月高値を基準にした倍返しで19000円、年央には20000円の声も大きくなっています。
 目先の19000円目標は、現在の日経平均EPS1101円を基準にするとPER17.3倍、年央の20000円は、次期5%の増益としてEPS1156円でPER同じく17.3倍。目標としては行けない地点ではありませんが、その地点が高値と知って買う人はいませんので、PER17倍前後を見ながらの展開となると思います。
 筆者のレンジ設定 25日移動平均(来週末予測17900円)0%-プラス4%で計算すると、来週は17900円-18600円という事になります。月曜日に一気にレンジ上限を抜けそうですが、そうなれば目先利確場?

 明日、証券会館でラジオニッケイ主催のセミナーのパネリストの一人として出席します。おかげさまでたくさんの申し込みがあって、抽選で511名の方が出席くださいます。抽選に漏れた皆様申し訳ありません。
 東京マラソンと完全にかぶります。しかも混乱が予想される茅場町。地上へ出なくても茅場町駅の地下から直接証券会館に入れるので大丈夫と思いますが。
ご報告できるニュースがあったら、後日このブログに書きます。
スポンサーサイト