おはようございます。
 12日のNY株。ダウは259.83ドル高の1万7895.22ドル、ナスダックは43.35ポイント高の4893.29ポイント。NYSE出来高は7億5000万株弱で盛り上がってはいませんが、2月の小売売上高が3カ月連続のマイナスとなったので、6月ゼロ金利解除観測が後退し、株は買いとなりました。引き続き利上げ時期で一喜一憂のNY株です。ひとまず来週のFOMCまで神経質な動きが続きそうです。

 さて日本株。強いですね。というより下げる感じがしなくなりましたね。昨日の19000円の攻防戦は激しいものがありましたが、今日は一気の19000円台、売り方完敗です。
 日経平均予想PER17倍乗せ、騰落レシオまた130%越え、スピード早いよ!と言うところで、何か割切れない気分ですね。
 でも、我々の公的なお金をこんな高いところで使うなんて、などと言う論議は後にしましょう。多くの個人投資家は買い方ですから、利益の船に乗っているという事です。喜んで出す利益も、嫌々出す利益も、利益には変わりありません。
良しとしましょう。
 本日メジャーSQです。SQ値は19000円から19200円位のところで決まりそうですが、それが今日のレンジとします。さすがにSQ後はいっぷくでしょうね。
スポンサーサイト