おはようございます。
 アメリカは聖金曜日明けとなりますが、本日はまだ英、独、仏、中国本土(清明節)、香港(同)等休場で、世界はまだイースター中です。
 何もなければまったく閑散な1日になるはずでしたが、雇用統計20万人割れのサプライズを本日織り込むとしたら、世界主要市場では、東京とNYしかありません。
 投機資金が動くのか?この程度のサプライズでは休暇を繰り上げて戻るほどでもないのか?おそらく迷っている世界の投資家たちは日本市場の結果で(休暇を繰り上げるか)決めると思います。
 本日の日本株ですが、昨日、一昨日と書いた通り、下げれば買いが入ってくると思いますので、大きな波乱は無いと思います。もし、予想以上の下げがあったら、それこそベテラン投資家の第1段買いのタイミングになると思われます。
 そして、中々でないお化けのような中小型株乱舞の可能性は高まると思います。
本日の予想レンジ 19250円―19400円。