おはようございます。
 6日のNY株。ダウは86.22ドル安の17841.98ドル、ナスダックは19.68ポイント安の4919.65ポイントと続落です。4月のADP雇用報告が市場予想を下回り、イエレンFRB議長が講演で、株式市場のバリュエーションが高いと発言した事などから、ダウは1時200ドル近く下げました。引けにかけては利上げ時期の先送り感で買い戻され下げ幅を縮めましたが、引き続きNY株は雇用統計前で神経質になっています。

 日本株。雇用報告が期待外れで、やはり200円安から始まりそうですね。ひとまず落ち着きを待ちましょう。

 7771日本精密が先日リリースした、最新鋭DLC(ダイヤモンドライクカーボン)、文字通りダイヤモンドのように硬いカーボン被膜を使った表面処理技術は、今後同社の収益を押し上げる第1歩になると思います。市場はその凄さをまだ理解していないようです。

 4875メディは4.11ドルでーす。

日経平均本日の予想レンジ  19300円―19500円。