おはようございます。
 週明け8日のNY株。ダウは82.91ドル安の1万7766.55ドル、ナスダックは46.83ポイント安の5021.63ポイントと続落しました。NYSE出来高は6億9740万株と低調。
先週の4月雇用統計の結果を嫌気する動きの継続、ギリシャ債務問題の不透明感で欧米株は神経質になっています。

日本株。
 欧米株の動きを受けて、日本株も本日売られそうです。特に、円売り株買いで攻撃していたヘッジファンドが、円を買い戻しているようで、125円後半まで行ったドル円は、124円半ばまで戻っています。当然株も売りとなるでしょうから、このところ続いていた3日と下げない相場は、本日ブレイクされそうです。
 メジャーSQの週の火曜日、水曜日は波乱になり易いタイミングでもありますので、注意は必要です。
 ただ、日銀や公的ファンドの買い支えや、欧米株が神経質になるくらい、FRB利上げのタイミングが迫っているのとは逆に、日銀のエンドレスの緩和政策を考えると、円高方向に巻き戻すのも1時的と思われます。
 騰落レシオ(25日)を見ても、12連騰の最中でも100-115で安定して、投資家が十分注意してマーケットに対応している様子がわかります。
 過熱感は無いけど警戒感はある。前に、テレビで見たなぞなぞ問題のようですが、答えは「今の株式市場」です。下げたら喜んで買う姿勢で良いと思います。資金潤沢な投資家の皆様は、言われるまでもなくそうするでしょうが。

 本日の日経平均予想レンジ 20250円―20400円。

 全体が揉みあいになったら、当然個別株です。
明日の日証新聞の原稿は書きたい銘柄が多くて迷います。
常連の7771日本精密、8061西華産業。6785鈴木も順調ですし、取材した2749JPホールディングスも書きたいし、4875メディシノバも動き出しそうだし・・。
 何を書いたかは、日証新聞で見てください。今日の夕方山手線内主要駅で駅売りされます。日証新聞関係者へ感謝を込めて宣伝です(笑)
 今日は出演が昼エクスプレスで、早めに終わるので、9857英和の説明会に行ってきます。これも平野銘柄の1つです。


 
スポンサーサイト