2015.07.20 今週の予定。
おはようございます。
 まず決算。
 本格化するのは来週からですが、明日21日(火)の6506安川電機、22日(水)6594日本電産、23日(木)信越化学と、スタートから一気に決算モードに突入します。保守的な今期予想に対して、どれ位インパクトのある数字が出るか注目です。
 国内景気指標としては、明日の6月全国百貨店売上高、同コンビニ売上高。23日(木)6月貿易統計。

 米決算も多数出ますが、マイクロソフト、アップル、GM、中国関連のキャタピラーが注目でしょう。
景気指標では、22日(水)の5月FHFA住宅価格指数、6月中古住宅販売、24日の新築住宅販売と、住宅関連指標が重要です。
また、TPP主席交渉官会合がハワイで行われますが、前進が確認されますと、日本では農業関連中心に、TPP相場が出る可能性もあります。

 24日(金)は中国7月HSBC製造業PMIです。

 5連騰の後なので、利益確定売りが出やすく、足踏み状態もありでしょうが、基本的には高値トライの週となると思います。