おはようございます。
 NYは小反発ですが、欧州は、ウクライナ緊迫、デフレ不安、イタリア景気後退で全面安。今晩のECB理事会、政策テコ入れがあるかドラギ総裁の手腕が試される時です。不発に終わればもう1段の下げも。
 日本。トヨタ好決算も無視された5連続安(今日6連続安も)をどう評価するか?相場の終わりとして売るか(順張り)、押し目として買うか(逆張り)。連続高安はそれが出た位置により順張り・逆張りが決まります。5月22日からの6連騰で始まった陰極陽転型の今回の相場、連続安の直前で「陽」極まったか?答えはノーでしょう。ならばここは腹を決めて逆張りで!今日のJPX400の大幅入れ替え、明日のSQ、日銀政策決定会合最終日と反転のきっかけはあります。一緒に下げている個別好業績株の押し目買いで。本日の日経平均下は15000円の攻防、為替101円台でなければ買戻し入って15100円台で着地か。