2015.11.15 明日は?
おはようございます。
 あの9.11を思い出させるような同時多発テロがパリで起きました。イスラム国は日本も攻撃対象だと言っていますし、2020年オリンピック・パラリンピックを控える日本としては、2重にも3重にも警戒を強めなければならないと思います。フランス国民へ哀悼の意と共に、これらの事について書きたいこともたくさんありますが、このブログは株の話をするブログです。冷たいようですが、明日のマーケットの話に移らせて頂きます。
 
 まず、明日のマーケットがどのような反応をするかですが、円は買われると思います。ただ「有事のドル高」もありますので、対ドルでは、例えば120円を割れるような動きは無いと思います。問題はユーロです。おそらくユーロ安・欧州株安が考えられますので、欧州輸出関連の自動車や精密に売りが出るかも知れません。またその後の、ドル高を嫌気したNY株安も考えられます。その辺を想定した日本株の始まりになると思います。寄り前に7-9月期GDPが発表になりますので、数字次第ではミニショック安になるかも知れません。
 短期筋は手元資金に余裕がありますので、テロ関連銘柄を物色するかも知れません。単純には、防犯のセコム、防犯カメラのソニー等が思い浮かびますが、空港での防犯認証システム関連等、何が飛び出すでしょうか。
 もし、ショック安があったら、出遅れ・割安個別株の買い場と見ます。押し目待ちに押し目無しで、なかなか買えなかった方は、下げを期待してください。
 
 今日は2352エイジアの魅力をたっぷり書こうと思っていましたが、次回にします。また、週末金曜日に7771日本精密の決算説明会がありました。井藤常務の、業績順調で元気な予想を聞きました。明日は岡林社長とのスモールミーティングがあります。じっくり今後の進展政策を聞きたいと思います。