2014.08.25 目先の上値。
おはようございます。
 今週の見方は、一昨日の私のブログ内容で変わりません。今日は為替が104円台のトレーディングですので、下値を支え15500円から15600円くらいの動きでしょう。9連騰後ですから調整安も考えられますが、この9連騰で個人もファンド筋も意外にキャッシュが増えてしまって困っています。下げても買い、上げても買いになります。
 昨日、88歳の青年、武田惟精氏が主催する「波動予測学会」のゲストスピーカに招かれ、当面の上値を、PER15.3倍、25日移動平均のプラス3%かい離の15900円と考える理由を詳しく話して来ましたが、武田氏の2段波動論では、「戻りは下限15590円、上限15862円で、2013年12月30日の16320円は抜けない」とのご託宣でした。参考まで。
 目先の上値は、氏の上限と私の上値がほぼ一致する15800円台で良いと思いますが、そこが今年の高値になるかどうかはまだわかりません。いつものように、マーケットの指示に従いましょう。キャッシュを持って困っている人が多いので、天井を打って下げ始めても売ることは出来ます。まだ、出遅れ割安株はたくさんあります。はっきり下げ基調になるまで、出遅れ循環物色で儲けましょう。
スポンサーサイト