おはようございます。
 2日のNY株。
 ダウは295.64ドル安の1万6153.54ドル、ナスダックは106.72ポイント安の4513.65ポイント。WTI原油先物が続落で、再び30ドルを割れました。欧州株が全面安となったことも嫌気され、終日売りに押され、ダウは一時340ドルを超す下げとなっていました。

 日本株。
 価格帯別で見る抵抗ゾーンであった日経平均17500円前後を簡単に突破し、1/3戻しの17659円をも達成し、状況によっては更に上値を狙う強さを見せていた日本株ですが、世界情勢はまだ不安定です。原油価格が30ドル割れ、121円台を付けた為替も再び119円台、今日も売りに押されそうです。
 しかし、日本のマイナス金利導入は世界に評価され、売り勢力を押さえています。原油安は世界の材料で、以前のように日本を集中的に売り崩してくる事は無いと思います。今日も全体的には我慢の日ですが、狙っていた個別株がこのところの反発で思う様に買えなかった投資家には、ひとまずこの押しは買いタイミングが来たと言えるのではないでしょうか。押し目待ちに押し目が来て、1413桧家HD、4304Eストアーが下がってくれればよいのですが・・。7771日本精密の決算については、会社側は売上高の19%増、営業利益の231%増をもっと評価してもらえると思っていたようです。現状はすこぶる順調のようですよ。4875メディシノバが昨日のバイオセクター買いに乗って一緒に上がりました。ようやくメジャーになったかと感無量です。

 本日の日経平均予想レンジ 17400円―17550円。
スポンサーサイト