2016.03.26 来週の相場。
おはようございます。
 昨日の日本株は、米国3連休、欧州4連休前で、動きにくい展開でしたが、17000円を維持して引けました。市場からのシグナルは、その時ははっきりしなくても、結果が出てから振り返って見ると、「あそこが変化日だったのか」と思う事が多々あります。昨日の引け値17000円維持が意味のあるものだったかどうか・・。
 そのような重要ポイントが、来週29日(火)の権利落ち日の動きです。最近は、分配金取得の関係で配当だけが欲しいファンドが、権利付最終日に買って、落ち日に売る傾向がありますので、落ち日にはしっかり株価は下がります。この日にプラスになったら(1日で配当落ちを埋めたら)、それが強気相場のシグナルだと言われています。ここで強気相場のシグナルが現れるかどうか・・。200日移動平均線の下にいる今の弱気相場で、このシグナルが現れたら、ひとまず強気相場ゾーン(200日線の18600円台越え)への移動が考えられます。
 また、来週は、週末4月1日に日銀短観、米雇用統計、中国PMI発表があります。面白い1週間になりそうですね。楽しみましょう。

 来週の日経平均予想レンジ 16700円―17400円。

 さて、昨日は筆者としては少し嬉しい日でした。筆者紹介銘柄が2つもストップ高になったからです。4304Eストアーと6240ヤマシンフィルターです。ヤマシンフィルターは、中国向け建機オイルフィルター(エンジン、油圧)と言う、今最も買い難い銘柄ですが、年100回もの純正部品啓蒙セミナーを開いて、中国人の心を掴みつつあります。中国最大の建機メーカー「三一重工」への納品を成功させるなど、日本の物つくり人そのものの山崎社長を応援する意味で、2/10、2/24の日本証券新聞コラム等で紹介してきました。今回のストップ高の理由は1部への昇格ですが、積極的な経営姿勢の2部銘柄ですから当然その可能性はありましたが、その辺を書かなくて良かったと思います。強く書いたらインサイダーと間違われ、山崎社長にご迷惑をおかけするところでした。今回の材料は、筆者を信じて買って頂いた投資家へのサプライズプレゼントです。