2016.10.23 今週の相場。
おはようございます。
 「投資の日」記念!光世*JPX投資セミナーはやはり盛況でした。JPXさんのお話では、定員の1.6倍のお申込みがあったそうです。しかし、参加者の目を見ていると、「さあやるぞ」と言う気迫よりは、「ここで出て大丈夫かな」という迷いがあるように感じられました。考えて見れば日経平均17000円の揉みを抜けたと言っても、昨年末は2万円してたのですから中長期投資の方から見たら、それほど有頂天になるような水準ではありません。早く2万円を回復して、講演会のお客様が目をキラキラさせて「何か良い銘柄がないか」と希望を持って市場を見れるような時が来てほしいとつくずく思います。
 講演は木村佳子さんと一緒でした。木村さんはこの業界では有名な経済・株式の評論家ですが、今まで仕事をご一緒した事はありませんでした。初対面ですがお互いずっと以前からその存在を知っていましたので、不思議な感じの名刺交換でした。
 木村さんは大阪講演の時は、日帰りは疲れるそうで前日乗り込みだそうです。筆者の場合も、自宅からのドアtoドアで4時間を越えますので、往復すると9時間近くになります。1時間の講演を終えての大阪日帰りは確かに年齢から言ったら大変なようですが、木村さんのお話を聞いて、今まで気にもせず行っていた大阪日帰り講演、ちょっぴり自信とまだやれるなという嬉しさを感じました。 因みに紹介銘柄の中に4875メディシノバを入れたところ、木村さんも同感だと喜んでいました。
さて、今週後半の予定は
【26日(水)】
9月の米新築住宅販売(午後11時、商務省)
EIA週間原油在庫(午後11時半)
【27日(木)】
週間対外対内証券売買契約(午前8時50分、財務省)
決算=富士フイルムホールディングス<4901>、リコー<7752>、野村ホールディングス<8604>
7~9月期の英GDP(午後5時半)
9月の米耐久財受注(午後9時半)
米週間新規失業保険申請件数(午後9時半)
決算=ドイツ銀、VW
【28日(金)】
9月の全国、10月の東京都区部消費者物価指数(午前8時半)
9月の有効求人倍率・労働力調査(午前8時半)
決算=コマツ<6301>、JR東日本<9020>、大和証券グループ本社<8601>、住友化学<4005>、JFEホールディングス<5411>
ロシア中銀が金融政策発表(午後7時半)
10月のユーロ圏景況感指数(欧州委)
7~9月期の米GDP(午後9時半)
7~9月期の米雇用コスト指数(午後9時半)
10月の米ミシガン大消費者景況感指数(午後11時)
決算=UBS
 と、火曜日も忙しいですが、後半も気を抜けない発表が相次ぐ1週間です。
決算発表シーズンに突入です。5:3:2 ファンダメンタルズ:需給:人気 を冷静に見ながら対処しましよう。
 今週の日経平均予想レンジ 16800円―17500円。

スポンサーサイト