おはようございます。
 昨日のタチバナストックハウス大阪講演会はとても有意義なものでした。ご来場の皆様有難うございました。皆様の真剣な眼の色を見て私も気持ち良く話すことが出来ました。
 今日は水戸証券かしま支店主催の鹿嶋市勤労文化会館での講演会です。かしまの皆様には過去2回呼んで頂いて今回で3度目です。感謝しております。ご期待に応えられるように、全力で頑張ります。
 さて、トランプ新大統領の就任演説の内容は予想通りのものでしたが、選挙中やその後のツイッターの内容とまったく同じで、これは逆の意味で驚きでした。今後紆余曲折がある事は明白です。特に米国ファーストの政策は他国との摩擦を生じます。グローバルなサプライチェーンはもう切る事は出来ません。ある程度現実路線に転換するとは思いますが、それまではグローバル企業を避けて内需系中小型株の相場が展開するでしょう。筆者の銘柄への風の流れは良いものになると思っています。

 週後半の予定は
【26日(木)】
12月の企業向けサービス価格指数(午前8時50分、日銀)
10~12月期の英GDP(午後6時半、国民統計局)
米週間新規失業保険申請件数(午後10時半、労働省)
12月の米新築住宅販売(27日午前0時、商務省)
ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
休場=豪(建国記念日)、インド(共和国記念日)、台湾(特別休業日)、ベトナム(旧正月)
【27日(金)】
12月と16年の全国▽1月の都区部消費者物価(午前8時半、総務省)
12月のユーロ圏M3(午後6時、ECB)
10~12月期の米GDP(午後10時半、商務省)
12月の米耐久財受注(午後10時半、商務省)
1月のミシガン大消費者景況感指数確定値(28日午前0時)
決算=UBS
休場=中国、台湾、韓国、ベトナム(以上旧正月)
日米首脳会談
EU財務相理事会(ブリュッセル)