おはようございます。
 本日の日本株はNY株の大幅高を受けて買戻しから始まるでしょうが、日銀政策決定会合結果と黒田総裁の会見を明日に控え、常識的な見通しになりますが「高寄り後為替を見ながらの揉みあい」です。ただ、110円円を超えた時に、円安株高が今まで通り連動性が保たれるか注目です。NY株もこれ以上のドル高は、原油安や輸出への圧迫で、為替と株の連動性が不透明になります。
 本日主力株が一通り買われた後は個別株で対応するマーケットになると思います。この傾向はまだまだ続きそうです。今日はノーベル医学生理学賞が決まる日です。バイオ関連を狙うのも面白いです。発想が単純かな。4875メディシノバ。
今日の予想レンジは15850円-16000円。