おはようございます。
 NY株。
 ワシントン生誕日で休場。

 日本株。
 日銀ETF買いは3日連続となりました。と言うことは日経平均の低調な相場が続いていると言うことの証左で、何とか25日移動平均を維持しているものの、昨日の東証1部売買代金は1兆7千億円と今年最低の超閑散状態でした。しかし、東証2部指数は連日で昨年来高値を更新し、日経ジャスダック、マザーズ指数も強い動きです。
 個人投資家の現物売りは止まず、12週連続売り越しの後2月第1週にわずかに買い越しになりましたが、第2週では再び1842億円の売り越しになっています。個人投資家が本格的にリスクを取り、主力株をバンバン買うようになるまで、この様な中小型個別材料株相場が続く事になります。
 1413桧家HDが株価を煮詰めていましたがようやく上放れて来ました。しかしまだPERは6倍台です。新しい相場のスタートと考えられます。7771日本精密はまだ煮詰まらないのでしょうか。

 本日の日経平均予想レンジ 19200円ー19300円。

 予定は
12月の全産業活動指数(午後1時半、経産省)
1月の民生用電子機器国内出荷(午後2時、JEITA)
規制改革推進会議公開ディスカッション(午後2時、都内)
1月の全国スーパー売上高(午後2時、チェーンストア協)
1月の全国百貨店売上高(午後3時、百貨協)
2月のユーロ圏PMI(午後6時、英マークイット)
1月の北米半導体製造装置メーカーBBレシオ(22日午前8時、SEMI)
ドラギECB総裁がマクロ経済対話に参加(ブリュッセル)
EU財務相理事会(ブリュッセル)
決算=HSBC、ホーム・デポ、メーシーズ、ウォルマート・ストアーズ
ASEAN非公式外相会議(比ボラカイ島)