おはようございます。
 15日(水)は、FOMC、欧州政治不安の口火を切るオランダ総選挙。翌16日は日本の方で日銀金融政策決定会合ですが、実際は16日がこの3つのイベントを同時に織り込む日となります。緊張の最高日は3月16日(木)です。更に今週中には英国メイ首相が正式にEU離脱を申請し、いよいよ離脱交渉が始まると言われています。フランス、ドイツの選挙等、今年の緊張期間が始まります。
 株式市場が順調に階段を上り2万円になる為には、昨年12月15日の米10年債2.6%、ドル円118円が基準になります。金利は予想通りですが、為替が進んでいません。今日も114円台後半で微妙な位置です。
 やはり個別株でしょう。押し目を買っておけば何度でも出来ます。

 本日の日経平均予想レンジ 19500円ー19650円。

 今日の予定
1月の機械受注(午前8時50分、内閣府)
2月の企業物価(午前8時50分、日銀)
1月の第3次産業活動指数(午後1時半、経産省)
米労働市場情勢指数(LMCI)(午後11時、FRB)